2008年07月12日

栄 nova

NOVA関連の情報を集めています。


NOVA元社長 春を謳歌?
善良な、従業員、外国人講師、生徒さんたちを、尻目に、春を謳歌していた、NOVAの社長。ものが人を幸福にするのではない、とくに、分不相応の富から幸福は得られない、と言うことが、はっきり分かりますね。て業界のガリバーとして鳴らした「NOVA」元 ...
⇒http://maruta.be/kamekichi1/116


NOVA継承のジー社、一括払い受講料を2割引き上げ
日本経済新聞
経営破綻した英会話学校NOVAの事業を引き継いだジー・コミュニケーション(名古屋市)が、一括払い制の受講料を約2割値上げしたことが分かった。採算向上が狙いで、今月1日に実施した。一方で月謝制の受講料については値下げを検討しており、一括払いの値上げによる ...
⇒http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080706AT1D0500T05072008.html






<雑記>
今年も充実した親子ハワイ留学より戻ってまいりました〜*
私も滞在中に以前より気になっていたロミロミスクールに通って正に「親子留学!!!」
内容の濃い夏となりました。

ロミロミマッサージとは伝統的なハワイのマッサージで門外不出だった芸術様式を最後の純粋なkahuna(修士)アンティー・マーガレット・マシャドーがより多くの人の為に役立つよう広めたマッサージです。
(現在アンティーは90歳を越え直接指導は行っていないのが残念、スクールは今もハワイ島で行っています。)
今回私が習ったkumu(先生)は彼女から直伝された方・・・。オアフ島で唯一彼女の教えを忠実に守って伝承している姿に私の学びたい気持ちも高まり実現しました。

規定にあった朝9時半から午後1時半の授業は毎日の様に大幅にオーバーして3時半から4時に終了。基本的にランチタイムなども無いクラスだったので、かなり本格的に習得したい方向きですね*
習っている私達は、それでも「あっといゆ間の授業」で練習用のベットを借りて部屋でも毎日練習する日々でした。
私の場合は娘をスクールに送った後からレッスンで、その後はそのままお迎えに・・・。
それでもハードに感じなかった(私だけかな???)のはメンタル的な要素が多くアロハスピリットを実技以上に伝授された事とハワイの気候のお陰だと思っています。

写真はロミロミを習っていたkumuの自宅兼サロン。カハラモールの裏手にある閑静な住宅街の中にありました。
心地よい風に吹かれながらの屋外での実習もハワイならでは・・・。
卒業式に授与されたディプロマとレイそしてkumuからのプレゼントはナント私の大好きなプルメリアの形をしたシェルペンダント!!!
今回ノハワイで私の宝モノがまた一つ増えました*


タグ:栄 nova
【関連する記事】
posted by NOVA at 21:37 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102733991

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。